現在『2024年10月以降』
制作スタート受付中です。

神奈川県相模原市のWeb制作
ホームページ制作の個人事務所

WORKS

グラフィックデザイン暑中見舞いのデザイン(2023年)

暑中見舞いのデザイン

普段のホームページ制作では、お客様の事業ターゲット・コンセプト・ご要望を考慮してデザインをしています。
そのせいか、突如として自由にデザインしたい欲がむくむく湧いてくることがあります。

2023年夏、連日の猛暑。
うだるような暑さを忘れられる、涼しさを感じるグラフィックデザインを作りたい!…ということで、夏らしいコラージュの暑中見舞いを作りました。
プライベートの時間に、ちょっとした気分転換です。 せっかくですので、制作工程をお見せいたします。

Step01. アイデアをノートに描き出す

頭に浮かんだアイデアをノートに描き出す

テーマは「夏てんこ盛りパフェ」。まずは、頭に浮かんだ構図をノートに描き出します。
ほんとにザックリ殴り描きです。自分だけが解読できればいいのです(笑)。

Step02. 写真素材を集めて切り抜く

イルカの写真素材
Photoshopで切リ抜き

アイデアを元に、デザインに必要な写真素材を集めます。
Adobe Stockの無料で使用できる写真素材から、イメージに近く切り抜きしやすい素材を見繕いました。
全パーツ分の写真素材を揃えたら、Photoshopで切り抜いていきます。最近のPhotoshopは、切り抜きが簡単に行えるようになって助かります…!
仕事ならもっと丁寧に、切り抜き後の調整も細かくおこないますが、今回の目的は『気分転換に楽しくデザイン』。ざっくり終わらせます。

Step03. 切り抜いた写真素材を配置する

写真素材
Photoshopで切り抜いた写真素材を配置する

ノートに描いた構図アイデアに合わせて、切り抜いた写真素材をPhotoshop上で配置します。
その際、ちょっとバランスをいじってみたり、色を簡単に変えてみたり。グラスに海水も注いで…と、完成形をイメージしやすくざっくりと調整します。
なんとなくゴールが見えてきましたね!

Step04. 各パーツを細かく調整する

各パーツを細かく調整する

全体にまとまりが出るように、各パーツの色・明るさ・サイズなどをレイヤーを重ねて細かく調整していきます。
背景に合わせてブラシで光や影を足し、リアル感を出していきます。この作業が一番楽しくて好きです。

Step05. 仕上げで細部に遊びを入れる

仕上げで細部に遊びを入れる

おおかたの調整が完成しました! 次はいよいよ仕上げです。
さて、背景はどうしよう。入道雲のソフトクリームなので、青空に映える感じにしたいな…。太陽の光も追加して、ごきげんな鳥たちも入れてみたら楽しそう! 貝殻もデコったら可愛いかも…と、遊び要素を思いつくまま入れていきます。
プライベートで作るデザインは自由です。細かいことは気にせず、多少ヘンテコでも自分が楽しければOK!

Step06. 暑中見舞いデザイン完成!

グラフィックデザイン完成図

夏てんこ盛りパフェ、ついに完成です!
ヒマワリからズモモモ…と出てくるインコがホラー要素になってしまいましたが(笑)。
構想~素材集め~Photoshopを使った制作で5時間ほど。
自由にデザインして、いいリフレッシュができました!
目に留めてくださった方が、少しでも涼しい気持ちになってくだされば嬉しいです。