リベンジ★シャボテン五里霧中

9月ももう後半戦。
日差しは夏の余韻が感じられますが、風は確実に秋を運んできていますね。
季節の変わり目だからでしょうか、
なにやらポエマーのような書き出しになってしまいました。

暑さが苦手なので夏はこもりがちなのですが、
今年は珍しく北海道・伊豆と、立て続けに旅してきました。

その中でも、伊豆のシャボテン公園で
10年前の雪辱を果たせたことが強く印象に残っています。

忘れもしない10年前。伊豆高原への一人旅。
その際、かねてより気になっていたシャボテン公園に突入したはいいのですが…、
その日は天気が悪く、標高の高い現地は霧に覆われこんな惨状。

お目当ての動物ドコー(´;ω;`)

 

どこを歩いているのかすらわからない。手探り状態です。
結局まともに見ることができたのは、温室のサボテンだけでした。

『五里霧中』という言葉を身をもって体験した、せつない夏の日。
10年経ち、ついにやっと報われる瞬間が訪れたのです!

最近一眼レフを購入し、実はこの日が撮影デビュー。
55-250mmの望遠レンズの重さも忘れ、
500枚近く撮影してきました。ファインダー楽しい!(・∀・)

あくび~

 

羽の色きれい!

 

最近、自分の中で人気急上昇中、カピバラ!
癒やされた…。

行く手を阻む子。無防備すぎる。

 

これもサボテンらしい。

 

そのほか。

 

こちらの写真はほんの一部ですが、
いろんな動物の表情が垣間見られて楽しかったです。

本当は海に沈む赤い夕日も撮りたかったのですが、
雲に覆われていて叶わず。これが精一杯。

 

今度は夕日リベンジを果たしたいです!

2017年 夏季休業期間のお知らせ

 

誠に勝手ながら、AmotDesignでは下記期間を夏季休業とさせていただきます。

■2017年8月12日(土)~2017年8月20日(日)

8月21日(月)から平常通り営業いたします。
休業期間中にいただきましたメール等につきましては、
8月21日(月)以降、順次対応させていただきます。

ご迷惑をお掛けすることと存じますが、
何卒ご了承賜りますようお願い申し上げます。

 

昨年の夏はポケモンGOついでに
よくウォーキングしていたのですが、今年の夏はすっかり出不精気味。
着ていた服もどんどん合わなくなり、なんとかしなければと思うのですが…。
冷房の効いた部屋でのスイカやアイス、最高すぎます。

皆さまも運動と食事のバランスにお気をつけて、
楽しい夏をお過ごしください!

書籍「Webデザイン良質見本帳」にWEBデザインの実績が掲載されました。

 

2017.6.16発売の書籍「Webデザイン良質見本帳」に、
AmotDesignで制作させていただいた「BayBirds Yokohama」様のホームページがデザイン事例として掲載されました。

「PART 1.キュートで可愛いデザイン」という項目にて、取り上げられています。
まさかのトップバッターでビックリしました。ほんとに恐縮です…。

 

 

思い入れのあるホームページなので、大変嬉しいです!
鳥好きの自分としては願ってもないご依頼だったので、楽しみながらデザインさせていただいた記憶があります。

このような貴重な機会を与えてくださった著者の久保田涼子様、ならびに「BayBirds Yokohama」様に、心より感謝申し上げます。

これからもAmotDesignでは、
魅力を最大限に引き出すデザインを生み出してまいります。
どうぞよろしくお願いいたします。

ホームページ制作 受付休止のお知らせ

この度は当ホームページ・ブログにお越しいただき、誠にありがとうございます。

ありがたいことに現在、多くの制作ご依頼をいただいております。
そのため誠に勝手ではございますが、ホームページ制作の新規受付を休止させていただきます。

いいホームページを作るため、現在進行中の案件に全身全霊で集中したいと思っております。

年内には受注再開予定ですので、その際はホームページ上でお知らせいたします。
気が早いですが、来年着手の案件はご予約・ご相談可能ですので、お待ちいただけるお客様はぜひお問い合わせ下さい。

 

●当事務所で制作したホームページの修正は、通常どおり承ります。
●「定額制サポート」は通常どおり毎月行います。
●継続してご依頼いただいているパートナー様の案件は、内容・納期次第ではお引き受けできる場合もございます。一度ご相談ください。

 

大変ご迷惑をおかけいたしますが、何卒ご理解のほどよろしくお願い申し上げます。

 

6/15は「オウムとインコの日」

6/15は「オウムとインコの日」です!

オウム ⇒ 06
インコ ⇒ 15

語呂合わせですね(・8・)
当事務所には鳥社員(癒し部トリ課)がいるので、
この記念すべき日にちなんで
インコの魅力を自分の視点からお伝えしたいと思います。
一般的な魅力を知りたい方は、ネットでお調べすることを強くおすすめいたします。

 

【 1 】頭

個人的に一番インコ臭を感じられる部分です。

指の腹で毛の流れと逆になでると、気持ちいいのかあくびが出ます。
それを見て撫でてる方もあくびが出ます。

爪をたてて頭皮を掻くのも大変喜びます。
肉厚ではないので、頭皮をさわるとしっかり頭蓋骨が感じられます。

時々自分から「撫でたまえ」と指に頭を押しつけてきますが、結構な頭突き力です。
指がぐいっと押し戻されるくらい。

頭のラインのズレが気になるときは、
時間をかけて整えていくのもオススメ。無心になれます。

 

【 2 】口まわり・首

首自体は細いのに大ぶりの羽根が生えているため、
一番モフモフ感を楽しむことができる場所です。

人差し指と中指で、首回りをモフモフ、ほほをモフモフ。
ついでに顎の下も撫でると喜びます。猫みたいですね。

毛をつまんで軽く引っ張ると皮膚もびよーんと伸びるのですが、
意外なことに心地いいみたいでうっとりしてます。

オスはよくしゃべります。
自分の名前、家族の呼び名くらいは認識できます。
呼ばれたら「なぁに?」と返事をするのが基本。くねくねダンスを始めます。
無視すると怒りますので注意。

インコに呼ばれる  ⇒私返事する ⇒ インコダンス

この一連の流れを10分以上繰り返します。
たいてい私の休憩時間はこれでつぶれます。

 

【3】もふちり

インコ業界用語でおなじみ「もふちり」です。
モフモフした尻です。
逆鱗に触れるので、さわることはできません。
下から眺めて我慢しましょう。
その際、落とし物を喰らわぬよう注意してください。

 

【4】足

恐竜の子孫って感じがしますね。
指に止まっているとき、じんわりあたたさと幸せを感じられます。

しつければお手もできます。

遠くから飼い主を見つけて、
体をゆらしながら全速力で駆けてくる様は、萌え死にしそうです。
「トタトタトタ」という足音もまた一興。
飼い主の足の甲に飛び乗り、
そのまま「うんしょっ」と体をよじのぼり、肩まで到達したときのドヤ顔もたまりません…!

 

【5】幸福感

鳥に限ったことではないですが、
生活にメリハリが出ますし
日々ちょっとしたことから幸せを感じられます! ありがとう…!

 

一方、注意点も。

値段が安い、アパートでも買える、飼育が簡単そう…
そういった理由で迎える方もいるかと思いますが、意外と手間もお金もかかります。
病気になれば、一回の診察で数万飛んでいくことも。

衝動買いは、お互いが不幸になるだけです。
「新しい家族を迎える」といった意識が大事。

あとは楽しい毎日、幸せな一生を過ごしてもらえるよう、全力で尽すのみ!
バラ色のインコライフが待っています(´▽`)

以上、勢いで書いたインコの魅力でした。

 

鳥に関わる事業のお客様には、
「鳥割」もありますので、ぜひぜひご利用ください(・8・)
>>ホームページ制作特別割引