現在『2024年7月以降』
制作スタート受付中です。

神奈川県相模原市のWeb制作
ホームページ制作の個人事務所

Information * Blog

お知らせ・ブログ

2015

08.16

Webデザイナー魂を揺さぶる一冊。

個人的なおはなし

夏休みの宿題の代表格といえば、読書感想文ですね。
そのせいか、夏になると本を読まねば…という気持ちになります。

ということで、8月はじめに気になった本を数冊購入してみました。
休憩中や寝る前に少しずつ読み進めています。

その中の一冊が、WEBデザイナー魂にヒットしました。

「荒木飛呂彦の漫画術 (集英社新書)」

 

誰もが名前は知っているであろう大ヒット作品、「ジョジョの奇妙な冒険」。
その作者である荒木飛呂彦先生が、漫画の描き方(ここでは黄金の道)を教えてくれています。
自信の作品を通して、深い考察や制作の秘訣が紐解かれているのです。

私自身、ジョジョに出てくるキャラクターの多彩で強烈な個性や、予測不可能なストーリー展開に魅了されていました。
過去に趣味で漫画を描いていた経験もあり、軽い気持ちでこの「漫画術」を手に取ったのですが、読んでビックリ。


漫画制作のノウハウが、ホームページ制作とも共通点を持っており、
心に響く言葉が多くあったのです。

たとえば、「最初の1ページ目の重要性」
1ページ目で読者をひきつけ、ページをめくってもらうにはどうすればいいか書かれています。
インパクトのある絵柄、セリフ回し、配置、カット割りの方法。

これって、ホームページ制作も同じことが言えますよね。
TOPページでいかに訪問者に興味を持ってもらうか、離脱せずに他のページを見てもらうか。
デザイン、キャッチコピー、レイアウをしっかり練って、心をつかむことが重要です。

さらに、漫画に重要なキャラクターの背景やストーリーの骨格、世界観の構築方法も網羅されています。
これもホームページ制作と同じ。
ビジネスの魅力や店主の人柄、企業や店舗のブランドイメージがしっかりと伝わるよう、情報を整理する必要があります。
掲載する内容や順番にも配慮が求められます。会社・お店が持つ雰囲気を表現することも重要です。

その他にも、ホームページ制作の現場で役立つ考え方やヒントが満載です!
WEB業界のプロフェッショナルや初心者の方、もちろん漫画好きの方まで、ぜひ読んでいただきたい一冊です。

読み途中の本はあと3冊。
夏が終わる前に読み終わるかな…(;´A`)

そろそろ自分のホームページもリニューアルしたいんだけど、
いつになるのかな…(;´A`)